プレ情報発表から1週間たってるのに今気づいた私はそろそろイチャラブ勢失格なのではと考える今日この頃。


とこはなは1~3作目までを結構なハイペースで出していましたが2月以降新作が途絶えていたのでもしやもう・・・と思っていましたが生きていたようで一安心です(まあ大本があそこなのでよっぽど潰れないとは思いますが)

新作のあらすじ:転勤を命じられた主人公、赴任先で自転車トラブルから助けたヒロイン「柊いさな」がお礼をしたいということで一人暮らしの主人公の家にやってきて身の回りのお世話をしはじめる。そして二人の距離は縮まる…という感じです。

まあ毎度のことですがとこはなのことなので無駄シリアスはなさそうです、これだけは過去3作の実績から見えてくることでしょう。ライターも同じ方なのでその辺りは信頼できます。^

あとはまあ毎度申し上げてることですが日常イチャラブ成分が弱いという点と、コンセプト詐欺とは言わずとも合ってるか?という点は気になるところです。
(今作も俺のお世話をしたいといいつつもお互い助け合ってそう、まあ共依存好きなのでそれはそれでOKですが)

それでもロープライチャラブゲーブランドとしては安定している部類ではあるので今作も期待したいところです。


押しかけ彼女は、俺の世話をしたい