Sweets rhapsody

イチャラブエロゲーを愛する人の雑記

2019年06月

Eスクールライフをまだクリアできていないのに新作情報出てきて焦り始めている私です。
感想記事も3ルート分の書きかけのがあるんですけど公開できる日来るのか・・・?
仕事から帰宅すると20時くらいでもう眠くなってエロゲをできる集中力がなく中々進めない現状をなんとかしたい・・・

今作のコンセプトは「リードする恋愛」と「リードされる恋愛」です。
今までも姉妹ブランドのSMEEで「ピュア×コネクト」の告白するorされるシステム、「カノジョ*ステップ」のオープンorクローズというシステムが実装されていた作品はありましたが、今作は告白以降リードする、されるでルートが完全分岐するというさらにもう一歩進んだシステムとなっているようです。
ヒロインの両方の側面が楽しめるという意味ではとても面白いシステムであると思いますが、懸案事項としましては4人×2ルートとなるので1つのルート自体が薄くなってしまうのではないかということです。
ライターに関しても4人と多い為、話の整合性などの品質についての懸念もあります。

あと個人的には幼馴染キャラがいないことに驚いていたり。

コンセプトとしては意欲的な作品であると思うので、良い作品になることを期待しています。

久しぶりってレベルじゃないくらいの更新だし、よく考えたら5月の記事書いてなかったので申し訳なさMAX。

仕事で帰ってエロゲやる体力も残らずに寝る生活は辛いなぁ・・・という愚痴をこぼしつつ6月の候補作です。

・Sugar*Style Music and Happiness Pack(SMEE)
いつものミニFDにサントラとかついたセットです。
今作のミニFDは今までのものより容量アップしているそうです。
本編が気に入っているならば買いと言っても良いのではないでしょうか。


正直6月はこれしかないです。最近多かったロープラすらないっていうのは中々世知辛い状況です。

来月には宿星のガールフレンド3やスタディ§ステディ、恋愛、借りちゃいました等それなりに候補作はあるので6月は大人しく積んでいるのを消化する月間にしたほうがよさそうです
(スタディ§ステディはまた延期しそう)

↑このページのトップヘ