Sweets rhapsody

イチャラブエロゲーを愛する人の雑記

2019年03月

4月こそはしっかり予約期間中に記事を出すぞ!という決意のもと更新しました。


となりに彼女のいる幸せ ~Summer Surprise~(プレカノ)
4月のロープラだと本命枠と言って良いのではないか?という感じ。
となかいシリーズは過去2作でもロープライスの中では良質なイチャラブを展開してきましたし、今回も制作陣は続投ということで安定感があります。
私的には態度がくだけた年下幼馴染というのは非常にツボです。期待しています。


アイカギ2(あざらしそふと)
前作とは真逆の自堕落系幼馴染ヒロイン、良い設定で攻めてきたと思います。
学校でのしっかり者の顔と家でのだらけた顔という二面性、主人公だけに見せる表情や態度があるというのはイチャラブにとって大きな要素です。
こちらもライター等は前作より続投なので前作が好きであれば買いであると思います。


ALL×CATION(hibiki works)
まとめ作品なので敢えて書く必要は薄いでしょう。
未プレイでやりたい作品が多い場合、アペンドに推しキャラがいる場合等ご自身の事情を考慮して検討されればよいかと。

まずはじめに

記事を書くのが遅れて大変申し訳ないです。
さすがにこのタイミングじゃもう予約打ち切ってると思うけど一応書かないのはアレなので…

・メイドさんのいる暮らし(あざらしそふと)
あざらし3ヶ月連続発売の二本目。家の前に行き倒れていた女性が何故かメイドとしてご奉仕してくれるお話です。(公式サイトで見るとかなり重大な秘密が書かれている)
あざらしそふとですから抜き方面に関しては相変わらずの強みを発揮することでしょう、ライターはアイベヤと同じ人なのでアイベヤが合った方ならばOKなのではないでしょうか。ロープラ故展開が早そうというのは最早言わずもがな。

・らぶこみゅ(ましゅまろそふと)
なんというか共通は00年代のテンプレエロゲ的なのを見ている感じでしたね…。
ライターが多い等不安点が多いですが、まだ個別次第では挽回できる可能性もあります。
新規ブランド、イチャラブ実績の少ないライターと初見突撃するには中々リスキーだとは思います。
まあ私は挑戦状受け取っている以上買います。

↑このページのトップヘ